こだま小児科

診療受付・予約システム「アイコール」

当日の診療受付ができます。
診察券番号をお持ちでない方の受付、予防接種の予約はできません。
お電話にてご相談ください。

インフルエンザ予防接種 予診票

お知らせ

母子手帳は大事2017年4月4日

新学期になり、保育所に行き始めて、初めての風邪をひく子どもさんが増えてきました。 熱が出たり、咳がひどかったりすると親としては不安になるものですね。 薬は要らない病気がほとんどですが、のどや耳だけでな

さらに見る

レジデントノート2017,4月号(vol.19 No.1)こっちが泣きたいよ!すぐ泣いちゃう子どもの病歴聴取のコツ2017年3月17日

IMG_7922

    医師向けの雑誌への原稿です。 診察の中の「言葉」に焦点をあてた、素晴らしい特集の一員としていれていただきました。 小児科は言葉なき子供たちの声を聴く科と思います 最初のころ

さらに見る

宮下先生より見学の感想をいただきました2017年3月13日

IMG_7826

  宮下先生から見学の感想をいただきました。ちょっと盛りすぎ(評価が実際より高すぎる)と思いますが、ご本人の感想ですので、修正せず、このまま掲載させていただきます。 ご協力いただいた患者さん

さらに見る

第1回兵庫小児感染症セミナーで講演「プライマリケアの感染症 ~木を見て森を見る~」2017年3月9日

ships

小児感染症セミナーでお話してきました。 小児科診療において、感染症は一部にすぎませんが、大きな割合を占めています。 風邪は、ウイルスによる感染症ですし、溶連菌は細菌による感染症です。 中耳炎も感染症で

さらに見る

10~12か月健診のポイント 治療  Vol.99 No.2 乳幼児健診のコツ2017年2月27日

治療乳児健診1

「治療」という伝統ある医学雑誌に乳児健診のポイントを書かせていただきました 今は、こだま小児科では個別の乳児健診はしていませんが、発達の相談は随時受けています まだまだ学ぶことばかりですが、患者さんと

さらに見る

(成人)気管支喘息の講義をしてきました2017年2月24日

小児1

    和歌山県立医科大学で成人の気管支喘息の治療について後期研修医の先生に講義してきました。 成人喘息と小児喘息は治療の戦略が少し異なります 成人では使える吸入薬の幅が広く、それ

さらに見る

HAPPY!スタッフブラッシュアップコース

16195229_1256148621138786_5343395536152802259_n

    こどもの病歴と身体診察を学ぶワークショップを企画運営してきました 今回は、私が日々の診療でも取り入れている超音波を使って、自分の手による触診と比べて、さらに診察技能をみんな

さらに見る

加藤宏樹先生研修感想(神戸市立医療センター中央市民病院小児科から)2016年12月27日

加藤先生と

12月12日から16日まで5日間加藤宏樹先生が見学に来てくださいました 一緒に診察した5日間は私にとっても大変勉強になる5日間でした。加藤先生の患者さんへのやさしさや謙虚な姿勢に学ぶことがたくさんあり

さらに見る

和歌山医大で講義をしてきました(「脂質異常症」「心音」)2016年12月23日

学生勉強会20161212心音

  和歌山県立医科プライマリケアセミナーで講義をしてきました 最初は、学生さんたちと心音の勉強。 高性能なシミュレーターを使って、実際の患者さんを診察するように心音を聴診します 教科書を確認

さらに見る

年末年始のお知らせ2016年12月17日

年末は12月28日(水)(午前診のみ)まで、年始は1月4日(水)(午前診のみ)から診療を開始します。 ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 こだま小児科

さらに見る