こだま小児科

診療受付・予約システム「アイコール」

当日の診療受付ができます。
診察券番号をお持ちでない方の受付、予防接種の予約はできません。
お電話にてご相談ください。

インフルエンザ予防接種 予診票

お知らせ

島レジプロジェクトレクチャー 小児診療2019年7月15日

今年も島根県の初期研修医たちの自主的な勉強会に講師としてお招きいただきました 誠実に一生懸命上手になろうとしているのを感じて、私も勉強になりました https://medical.nikkeibp.c

さらに見る

HAPPYこどもの病歴と身体診察を学ぶワークショップ2019年7月1日

  こどもの病歴と身体診察を学ぶワークショップ、HAPPYに参加してきました 私たちが立ち上げた勉強会で、7年目になります。 今回は、勉強会を指導するスタッフのための勉強会でした 普段、みな

さらに見る

6月18日―19日芝田先生が見学にお越しになりました(感想文)2019年6月23日

遠方より芝田明和先生が見学にこられました 診察に協力してくださった患者さんとご家族に感謝申し上げます 以下、感想文です 「児玉先生、スタッフの皆様、見学にご協力いただいたお子さん・ご家族の皆様、ありが

さらに見る

6月6日坂部先生が見学にお越しになりました(感想文)2019年6月7日

6月6日木曜日に北野病院小児科から坂部匡彦先生がお越しになりました 診察に協力してくださった患者さんと子どもたちに感謝します。 きっと何かの役に立てくださると思います 以下、感想文です。 児玉和彦先生

さらに見る

学術集会:インタラクティブセッション「小児科の日常問題に答えます」2019年6月6日

第10回プライマリケア連合学会で小児のセッションの座長をさせていただきました。 医師になったときは、内科医として勤務していました。そのときに、家庭医療という、総合診療アプローチを学び、プライマリケアに

さらに見る

THE手あての医療p173-p179 こっちが泣きたいよ!すぐ泣いちゃう子どもの病歴聴取のコツ2019年4月1日

分担執筆させていただきました。 私は、「手」を大事にしています。 手をあたたかく、触られて嫌な感じがしないように保つことを大事にしています 今回、分担執筆させていただいた本は、手あてを、体だけでなく、

さらに見る

しくじり症例から学ぶ総合診療2019年3月30日

どんな名医でも、診断ミスがあります。誤診も失敗も必ずあるのです。 どんな仕事でも、細心の注意を払っていても、避けられないことがあるのです。 プロフェッショナルは、そこから学べる人であると思います。 失

さらに見る

明日から使える!小児外来・救急でのコツとピットフォール2019年3月3日

    埼玉県にお招きいただき、講演をさせていただきました。 テーマは、小児救急ということでした。 実は、小児救急からはしばらく遠ざかっていましたが、 もう一度勉強しなおしてお話さ

さらに見る

未来の子どもたちに抗菌薬を残そう~Less is more~2019年1月21日

外来小児科学会の学会誌に、抗菌薬適正使用についての論文を掲載していただきました。 当院に通院されている患者さんみなさんにご説明していることではありますが、抗菌薬は風邪には効きません。中耳炎や肺炎、溶連

さらに見る

軽症重症こどものみかた2019年1月20日

看護師さん向けのセミナーを大阪でしてきました 100人近い参加者の方々と一緒により良い小児科診療について考えてきました 「看護の力を信じる」 看護師だけでなく、親御さんの家庭での看護が大事です こだま

さらに見る