こだま小児科

診療受付・予約システム「アイコール」

当日の診療受付ができます。
診察券番号をお持ちでない方の受付、予防接種の予約はできません。
お電話にてご相談ください。

インフルエンザ予防接種 予診票

診療科目

診療内容

生後すぐからの子どもに関すること(病気や子育てはもちろん、それ以外も)について診療をします。
無駄な検査や、不要な投薬をしないように心がけています。
和彦医師の外来では成人の診療も行っています。
大人の病気についてもお気軽にご相談ください(診察日を改めてお願いすることもありますのでご了承ください)。

診療科目:小児科、小児アレルギー科

鼻水、咳などの「かぜ」には必要最小限の薬で治療します。
熱が続くときはその原因を考えます。
ぜいぜいする、喘息などには適切な抗アレルギー剤を選択します。
湿疹やアトピー性皮膚炎の治療に力を入れてきました。
塗り方や生活習慣の説明を丁寧にします。
不登校や発達障害の相談にものります(必要があれば専門家に紹介いたします)。
その他こどもの病気や生活に関することなんでも相談に乗ります。

家庭医療

病気になったとき、
何科を受診してよいか分からなかったことがありませんか。

従来、日本では内科や外科など、症状や臓器別に診療を行ってきました。 そのため、患者さんが、自分で症状を判断して何科を受診するか決めるのが普通になっています。

「家庭医療」とは子どもから大人まで、症状や部位にとらわれず総合的に診療する医療です。日常的に患者さんと接し、ご本人・家族を取り巻く環境全てをふまえ、病気になったときはどのような治療方法が最適なのかを判断します。

いわばプロのかかりつけ医という存在です。

残念ながら日本では家庭医療はまだ普及していませんが、当院では家庭医療専門医の資格を持った医師が診療させていただきます。
気軽に病気のこと、お悩みのことをなんでもご相談下さい。

 

予防接種

予防接種は予約制となります。
ご希望の方は、お電話(0736-69-2366)にてお申込み下さい。

来院時の持ち物

  1. 母子健康手帳
  2. 予診票

予防接種当日の流れ

  1. 受付カウンターで受付票に名前を記入します。
  2. 母子健康手帳、予診票を受付に提出ください。
  3. 名前をお呼びするまで待合室でお待ちください。
  4. 予防接種を行います。
  5. 接種後、30分間待合室でお待ちください。
  6. 受付カウンターでお会計をお済ませください。母子健康手帳等、お預かりしたものをお返し、今後の予防接種についてご説明します。

診療時間

休診のお知らせ
8/25(土)は、休診となります
 

一般
診療
9:00-12:00       

一般
診療
15:30-18:00       
予防注射 14:30-15:20       

担当医師についてはこちらをご覧ください。