こだま小児科

診療受付・予約システム「アイコール」

当日の診療受付ができます。
診察券番号をお持ちでない方の受付、予防接種の予約はできません。
お電話にてご相談ください。

インフルエンザ予防接種 予診票

お知らせ

二木良平先生見学のご感想2017年10月29日

二木先生と

沖縄中部病院から二木良平先生が見学にお越しになりました。 ご感想をいただきましたので掲載されていただきます。 見学を快く受け入れてくださった子どもたちとご家族に私からも感謝申し上げます。 —

さらに見る

セサミストリートクリニック2017年10月12日

白岡院長と

こんにちは こだま小児科に入ると、エルモやクッキーモンスター、ビッグバードなどのセサミストリートの絵やぬいぐるみが子供たちを迎えてくれます。 そして、院内には病気や健康について、セサミのキャラクター達

さらに見る

「咳止め」「鼻水止め」について2017年10月11日

風邪の季節になりました。 空気が乾燥し、気温が下がって鼻水や咳が多い風邪が流行ってきます お医者さんが「風邪ですね」と言ったら、鼻水止め+咳止め+痰切りが処方されるのが当たり前と思っていませんか?実は

さらに見る

和歌山県地域医療支援センター プライマリケア勉強会:診断学/皮膚のみかた2017年10月3日

和歌山医大講義学生むけ2017年9月

月曜日午後は月に1回、診療にお休みをいただいて和歌山医大に講義に伺っています。 今回は、学生さん向けには成人の腹痛の症例を通して、問診と診察のこつについてお伝えしました 研修医向けは、和歌山県各地の病

さらに見る

原稿執筆:事前確率を上げるーベイズの定理 小児内科増大号

IMG_9993

小児内科という雑誌に、錚々たるベテランの先生方に交ぜていただいて恐れ多くも総論の原稿をかかせていただきました。 診断をするときに何を考えて、最低限の検査で正しい診断に行きつくか。 臨床医ならだれでも高

さらに見る

9/25(月)より、明彦医師の診察は順番予約なしで受付いたします。2017年9月19日

いつもこだま小児科にご協力いただき、ありがとうございます。 9/25(月)から、明彦医師の診察が、アイコールでの順番予約なしで受診できるようになります。 (それに伴い、アイコールでの明彦医師の受付は停

さらに見る

9月より、和彦医師の診療時間が追加。月曜午後、火曜午後の診察も開始されます。(月曜午後は月一回休診)9月の和彦医師の月曜午後休診日は、25日です。2017年8月25日

いつもこだま小児科にご協力いただき、ありがとうございます。 9月より、和彦医師の診療時間が追加となり、今まで休診であった月曜午後と火曜午後も診察を開始いたします。 (月曜午後は、和歌山県立医科大学での

さらに見る

小児のchoosing wisely:レジデントノート 2017年9月号 Vol.19 No.9 Choosing Wiselyで考える習慣的プラクティスのナゾ2017年8月20日

レジデントノート choosing wisely

  レジデントノートという雑誌に、子どもの診療で、過剰医療をなくすにはどうしたらよいのかという論文を書きました。 小児分野で特に問題になるのは抗菌薬の正しい使用方法です。基本的には、使わない

さらに見る

新潟大学医学部小児科学教室で講義させていただきました2017年8月17日

新潟大学 集合写真

新潟大学医学部小児科学教室で講演させていただきました。 テーマは、子どもの身体診察です。 どうやって子どもの心と体を診察するか、日々頭を悩ませながら改善しています。 その一部を今回若手の小児科医の方々

さらに見る

分担執筆:小児における採尿指導のコツ.レジデントノート 19(6): 1006-1011, 20172017年7月31日

尿検査

  小児の尿検査について執筆させていただきました。 小児の尿検査は、自分でおしっこができないと、尿がとりにくく、とれても汚れていたりして検査結果の解釈が難しいという特徴があります。 しかし、

さらに見る